Hail The Metal (Metal系YouTube動画保管庫)

のんびり趣味の音楽の動画紹介ブログです^^

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神秘的で美しい森系の鬱メロブラ「Wolves In The Throne Room」の巻

寝た事で多少復活しました(・∀・)
こんばんわ。中の人です。

東北・関東大震災関連の支援物資・ボランティア等の情報は、
リンク先の「助けあいジャパン」さんよりご確認ください。
必要な情報がとても詳しくまとめられたサイトさんだと思います。

ダークソウルの長い旅もやっと終焉を迎えました(゚∀゚)
(もう一周と言わず続けますけどw)
クリアまでの時間は武器の強化とかしたので100時間を多少オーバーしたくらいです。

う~ん。一つのゲームのクリアまででこれだけ楽しんだのは久々ですね(´∀`)
これからはWikiでも見ながらトロフィー埋めたり、魔法剣士作ったり、
1週目ではしなかった白さんとの旅侵入等も積極的にやってみますかねw

という訳でゲームの話はこの辺で音楽のお話をば。
本日紹介はアメリカの疾走感もあり神秘的な美しいメロディが実に美しい
ディプレッシブメロブラ、「Wolves In The Throne Room」の新譜、
Celestial Lineage」より「Thuja Magus Imperium」、
「Subterranean Initiation 」
のご紹介(`・ω・´)

これも凄いアルバムですな(; ・`д・´)

音楽性神秘的で幻想的(アトモスフェリック)なメロディが実に美しく、
フォークの要素等もある緩急の効いたディプレッシブブラックなのですが、
とにかくメロディのセンスと世界観が素晴らしいの一言だと思います(´∀`)
(所々配置された耽美でミステリアスな女性Voのパートも素晴らしいです)

聴いていてすぐ頭に映像で「シシ神様」が浮かんだので、
「もののけ姫」のような世界観と言って良いでしょうか。
ブラックメタルですのでよりダークでネガティブな音像ですが、
おそらく自然に対して深い敬意を抱いてるバンドさんなのではと思います(・∀・)

いわゆるアングラメタルに属するバンドさんですので、
音質は多少籠りがちでそこだけがちょっと残念ですが、
とにかくシンフォブラックとはまた一味違う荘厳さで圧巻な世界観だと思います。
聴いていてかなり鳥肌でございます(; ・`д・´)

収録曲イントロを除き10分台3曲7分台1曲とかなり長尺タイプですが、
ダレるようなこともなく最後まで厳かな世界観に浸れました。
今年ブログで紹介させていただいた中では、
Infestusとかを好まれる方はきっと気に入っていただけるはず!?

う~む。これもまた個人的にかなり聴き込む事になるアルバムですね。
名盤と言って良いと思います(´ω`)
という訳で今後の活動にも大いに期待させていただきつつ、
マイスペはなかったので公式ホームページ・曲のご紹介なのです(`・ω・´)

公式ホームページ:
 http://www.wittr.com/

過去記事:
 美し過ぎるアトモスフェリック・ブラック「Wolves In The Throne Room」の巻


※ 左がCD、右がMP3アルバムです
  

1.Thuja Magus Imperium(Wolves In The Throne Room


2.Subterranean Initiation(Wolves In The Throne Room


美しく幻想的でどこか退廃としていて本当に素晴らしいと思います(´∀`)
「もののけ姫」と書きましたがどこか「ダークソウル」のような世界観でもありますね。
このアルバムも実に目を瞑って浸る系の傑作ですな。

という訳でまた次回の更新で~-y( ´∀`)。oO○
スポンサーサイト
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| ディプレッシブブラック | 19:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美し過ぎるアトモスフェリック・ブラック「Wolves In The Throne Room」の巻

現在パッチ待ちでオンこそできないものの、
午前中に届いたダークソウルの世界観・ゲーム性に鳥肌が立ちっ放しです(*´Д`)
こんばんわ。中の人です。

東北・関東大震災関連の支援物資・ボランティア等の情報は、
リンク先の「助けあいジャパン」さんよりご確認ください。
必要な情報がとても詳しくまとめられたサイトさんだと思います。

オープニングからこんなにゾクゾクしたゲームはいつぶりでしょう!?
ちょっと長くなりそうなんで追記にダークソウルのお話は書いておきます(・∀・)

という訳で音楽のお話をば。
本日紹介はこれまたアメリカの実に美しいアトモスフェリック・フォーク・ブラック、
「Wolves In The Throne Room」の新譜「Celestial Lineage」より、
「Thuja Magus Imperium」
のご紹介(`・ω・´)

ちょっと前から新譜が出るということは知っていて、
音源が確認できなかったのでためらってたのですがこれは素晴らしい(゚∀゚)

音楽性自然の神秘を感じるような美しいメロディが実に素晴らしく、
疾走感もあるアトモスフェリック・フォーク・ブラックです。
多少プログレッシブ的な美しさもあるので、
そちら方面が好きな方にも受け入れられるかもですね(・∀・)

ちなみに中の人はこの曲を聴いて欲しいCDランクの上位に躍り出てきました。
いや~これも近いうちに買わねばです。
前作も素晴らしかったですがこの曲を聴くと前作以上かもですね(´∀`)

中の人はAmazonUSで欲しいCDがあるので、
後1、2枚欲しいものが溜まったらまとめて注文する事になりそうですが、
意外にというかなんというか日本のAmazonでも入手できるみたいです(゚д゚)!

マイスペは見当たりませんでしたが、
公式ホームページはあるようでそちらにもショップがありますので、
バンドさんから直でCDを購入したい方そちらからも買えそうです(・∀・)

という訳でこのアルバムもまた後日詳しく紹介させていただくとして、
(なにやらまた色々欲しいものが溜まってきたのでそろそろまとめなければw)
公式ホームページ・曲のご紹介なのです(`・ω・´)

公式ホームページ:
 http://www.wittr.com/

次記事:
 神秘的で美しい森系の鬱メロブラ「Wolves In The Throne Room」の巻


※ 左がCD、右がMP3アルバムです
  

1.Thuja Magus Imperium(Wolves In The Throne Room)


う~ん。11分という長尺ながら長さを全く感じさせないくらい素晴らしいです(´∀`)
これも他の収録曲次第で個人的な今年の上位に食い込みそうな作品ですね~。

という訳で追記にダークソウルの話を書きつつまた次回の更新で~-y( ´∀`)。oO○

≫続きを読む

↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| ディプレッシブブラック | 19:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

闇の中光を求め彷徨うような美しいディプレッシブ・ブラック「Infestus」の巻

なんだかたまらん暑さですな(;´Д`)
こんばんわ。中の人です。

東北・関東大震災関連の支援物資・ボランティア等の情報は、
リンク先の「助けあいジャパン」さんよりご確認ください。
必要な情報がとても詳しくまとめられたサイトさんだと思います。

先日AmazonUKからわさわさCDが届いたと言いましたが、
その中でもYouTubeで数曲視聴して、一番期待してたバンドさんをば。

本日紹介はドイツの凍てつく闇のアトモスフェリックディプレッシブブラック
Infestus」の新譜(日本では6月7日発売)「Ex|Ist」より、
「Down Spiral Depersonification」、「Der Blick hinaus」
のご紹介(`・ω・´)

これは・・・なんとも凄絶ですな・・・(; ・`д・´)
中の人はこのジャンルに関してはほぼ門外漢に近い立ち位置なのですが、
しかしそれでも現時点で今年3本の指に入るくらい気に入りました!

なんと言えばいいんでしょうか。。
同系列のバンドさんで以前紹介させていただいたSjodoggが、
完全な狂気と混沌のディプレッシブブラックだとすると、

このバンドさんの場合は一寸先の見えぬような絶望の闇の中にいながら、
しかしそれでも僅かに見える希望の光を求めて彷徨っているような音像でしょうか!?

重くるしい絶望と闇、多少希望を感じる凍てつく美しいメロディ、
静寂パートの思わず聴き入ってしまうアコースティック
と、
全てにおいて実に高次元でまとまっていると思います(´∀`)

ディプレッシブアトモスフェリックでありながらも、
疾走パートもアルバムを通して比較的多めに配置していて、
ブラックメタルとしてのアグレッションも十分に保ってます(゚∀゚)

YouTubeなどを見ていてもこの手のバンドさんは結構乱立してるのですが、
多く見かけるが故一番作り手の音楽的センスの問われる分野だと思います。
このバンドさんはニッチなこの分野の音楽を、
ひょっとするとメインストリームに押し上げるかもと密かに期待です(・∀・)

ちなみに今年はTorchbearerの新譜も鳥肌が立ちっぱなしでしたが、
このバンドさんもかなりの鳥肌モノです(*´Д`)

8~10分の長尺曲がほとんどで、
アルバムの性質上軽く聴けるようなタイプの音ではありませんが、
1曲たりとも捨て曲のないこのアルバムは名盤だと思います。
美しい闇に浸りたい方は是非手にとってみてくだされ(´∀`)

と言う訳でマイスペはないので公式ホームページ・曲のご紹介~(`・ω・´)

公式ホームページ:
 http://www.infestus.com/main.html

過去記事:
 美しく疾走感もあるディプレッシブでアトモスフェリックなブラック「Infestus」の巻




1.Down Spiral Depersonification(Infestus


2.Der Blick hinaus(Infestus


う~ん。スバラシイ(゚∀゚)
このアルバムも末長く楽しめるアルバムとなりそうです。

と言う訳でまた次回の更新で-y( ´∀`)。oO○
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| ディプレッシブブラック | 19:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美しく疾走感もあるディプレッシブでアトモスフェリックなブラック「Infestus」の巻

今日は寒いので厚着して布団かぶって完全防寒体制です。
明日からはちょっと温かくなるようなのでちょっと安心してます(・∀・)
こんばんわ。中の人です。

まず現地に支援物資を送りたいと考えている方は以下よりご確認ください。
東北地方太平洋沖地震(東北・関東大震災)被災地に支援物資を送りたい人へ

さて今日も余裕があまりないので予約したものをサクサクっと、
本日紹介はドイツのメロディの美しいアトモスフェリックディプレッシブブラック
Infestus」の5月16日発売の新譜「Ex|Ist」より、
「Darkness Blazing In the Flame Of Fire」
のご紹介(`・ω・´)

う~ん。実に美しいと思います(´∀`)
このバンドさんは重さ・遅さ一辺倒ではなく、
聴きやすいメロディとスピード感がある
のが良いですね。

紹介曲はイントロも良いのですが、
耽美的な美しいメロディで疾走する1:45~の曲展開にやられました(*´Д`)
相変わらずディプレッシブのバンドさんにそこまで詳しくないのですが、
このバンドさんは個人的に実に素晴らしいと思いましたです(・∀・)

ちなみにマイスペはなく、公式ホームページからこの曲とは違う
「Down Spiral Depersonification」という曲が無料DLできますので、
興味がある方は是非聴いてみてください(゚∀゚)
と言う訳で短いですが公式ホームページと曲のご紹介~(`・ω・´)

公式:
 http://www.infestus.com/main.html

次記事:
 闇の中光を求め彷徨うような美しいディプレッシブ・ブラック「Infestus」の巻




1.Darkness Blazing In the Flame Of Fire(Infestus


デビュー作とは思えないくらい良いと思います(・∀・)
メロディが実に耳に馴染むのはやはりドイツのバンドさんだからでしょうか!?
ちなみに発売日はまだまだ先ですが、
これも届いたらもう一度記事にさせていただこうと思います(´∀`)

しかし同系列のバンドさんでShrineも買うといってたのに、
なんだかんだで買えてないですね。手に入れねば・・・(´・ω・`)

ではではまた次回の更新で-y( ´∀`)。oO○
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| ディプレッシブブラック | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オーストラリアの深淵・絶望ブラック「Pestilential Shadows」の巻

あ、そういえば昨日?3DSの発売日でしたね・・・
身心・お金共に余裕がないのですっかり忘れてました(´・ω・`)
テレビさえ壊れなければ・・・
どのみちゲームやる余裕は今はあまりないんですけどね(;´∀`)
こんばんわ。中の人です。

もう少しで一段階目くらいはメドが付きそうなんで、
今日はもう少し頑張って、
エクセルを延々と打ち込むだけのお仕事を頑張ることにします(´ぅω・`)アキタ・・・

ホームページ作ったりプログラム組んだりしてる時はまだ面白いのですが、
これは頭を使わないのがむしろキツイですね。
まさに無間地獄・・・まぁ少し先は見えてきましたが・・・(;´∀`)

と言う訳で今日も今購入予定のアルバムをさっくりと、
本日紹介はオーストラリアの美しい!?絶望ブラック
Pestilential Shadows」の「Depths」より、「Shrine」
をばご紹介(`・ω・´)

1曲だけなのは入手ルートが分かったので近々購入し、
その時詳しく紹介させてもらう予定だからです(・∀・)

これジャンルはディプレッシブブラックで良いんですかね!?
メロブラ成分も含まれてる気もします。

音質はYouTube動画だとイマイチですが、これは届くまではなんとも言えないですね。
ただメロディが「あ、買おう!」って一発で思ったくらい好きです(・∀・)
闇の中を浮遊するようなイントロ~絶望的なメロディが美しい疾走パートへと・・・
う~む。ふつくしい!!(゚∀゚)

ひたすら闇に包まれた曲ですが、重苦しい闇ではない気がします。
どちらかというと身を委ねたい系の闇(どんなだ!?)ですね。

この辺りが先日紹介のSjodoggとは多少ベクトルが違いますね(´∀`)
ちなみにどちらのバンドさんもかなり好みな音楽性ですが、
狂気の含有量の差でしょうか!?(狂気成分はどちらも多めですが)

と言う訳でマイスペ、購入できるっぽい場所、曲のご紹介~(`・ω・´)

マイスペ:
 http://www.myspace.com/pestilentialshadows

購入できるっぽいところ:
 http://www.seancerecords.com/


1.Shrine(Pestilential Shadows


さてこの曲を聴きながらもう一踏張りしてきますか。
というわけで今日はこの辺で終了~-y( ´Д`)。oO○
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| ディプレッシブブラック | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。