Hail The Metal (Metal系YouTube動画保管庫)

のんびり趣味の音楽の動画紹介ブログです^^

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アヴァンギャルド・ブラック「A Forest Of Stars」が実に面白くて良い感じな件

ふむ。やっぱ遅くなっちゃいました(;´∀`)
こんばんわ。中の人です。

しかし山あり谷ありでなんともな感じですが、まぁ楽しいです(・∀・)
という訳で今日も少し短めに気になるバンドさんのお話しをば。

本日紹介はイギリスのなんとも面白いアヴァンギャルドプログレブラック
「A Forest Of Stars」の新譜「A Shadowplay For Yesterdays」より、
「The Blight Of God's Acre」、「Left Behind As Static」
のご紹介(`・ω・´)

う~ん。深く、知的で、邪悪で実に素晴らしいと思います。

音楽性ヴァイオリンをたっぷり使い、サイケデリックな要素もある、
メロディも良い感じなんとも面白いアヴァンギャルドプログレブラックです。
Ne Obliviscarisなんかと方向性は近いかもですが、
こちらの方がブラックメタルの邪悪度が高い感じですね(・∀・)

実にクリフォトな感じの闇を感じさせる深く美しいメロディと、
ブラックメタルの攻撃性実に良い感じで配合されてると思います。
ふむ。イギリスにもこんなバンドさんがいましたか。
このバンドさんもまた今年の良き出会いの一つになりそうです(´∀`)

ちなみにアルバム「ProphecyCD」さんという海外のショップも扱ってますが、
Amazonでも個人出品者が扱っていて値段も変わらなそうなので、
こちらで買ったほうが楽に入手できそうな感じですね(´ω`)

という訳で少し短めですが、Facebook、曲のご紹介~(`・ω・´)

Facebook:最新情報やリンク等々
 http://www.facebook.com/aforestofstars


※ 左から限定盤、通常盤、MP3アルバム(デラックス・エディション?)です。
    

1.The Blight Of God's Acre(A Forest Of Stars


2.Left Behind As Static(A Forest Of Stars


う~む。深く美しく邪悪で本当に素晴らしいですね(´∀`)
こういう面白いバンドさんがもっともっと増えれば嬉しいです。

という訳でまた次回の更新で~-y( ´ω`)。oO○
スポンサーサイト
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| プログレッシブブラック | 18:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

深く激しく美しいプログレ・フォーク・ブラック「Ne Obliviscaris」の新譜が名盤な件

精神を削られるようなこともありつつも、
嬉しかったり癒されたりすることもあるのでなんとか均衡が取れてますw
こんばんわ。中の人です。

手に入れたいモノにはあとどれくらい手を伸ばせば届くかな?
道のりを随分進んだ気もしますし、まだ全然な気もします(;´∀`)
という訳で音楽のお話しをば。

本日紹介はオーストラリアの美しく、激しく、深いプログレフォークブラック
Ne Obliviscaris」の5月8日発売の新譜「Portal Of I」より、
「Xenoflux」、「And Plague Flowers The Kaleidoscope」
のご紹介(`・ω・´)

個人的にですがこれは文句なく名盤でしょう(゚∀゚)!!

音楽性以前も紹介させていただいた通りなのですが、
ヴァイオリンをたっぷりフィーチャーした幻想的なメロディが実に素晴らしい、
プログレフォークブラック
です(・∀・)

しかしこの色鮮やかで美しくも激しい音色が堪らんですよ(*´Д`)
ポスト系のバンドさんに劣らぬくらいメロディを重視しながらも、
がつがつアグレッシブに攻めてくるトコが素晴らしいのです。

収録7曲中5曲が10分オーバーというのも圧巻なのですが、
疾走感を伴っていますので全く飽きずに聴くことができますね(´∀`)
70分近い大作をこれだけ飽きずに聴けたのは本当に久々です。

ちなみにアルバムはMP3であればiTune、Amazon
CDであれば海外の「Aural Webstore」さんから入手可となっております。
こちらは届くまで2週間くらい掛かりましたが無事到着しましたw

メロデスメロブラプログレポストアヴァンギャルドを好まれる方と、
色んな方に聴いて欲しい音なので興味のある方は是非手にとってみてくだされ。
これもまた今年の名盤の1枚に数えて良いアルバムだと思っています(´ω`)

という訳でFacebook、入手先、曲のご紹介~(`・ω・´)

Facebook:最新情報やリンク等々
 http://www.facebook.com/NeObliviscarisBand

Aural Webstore:CDやTシャツの購入等可(要PayPal or クレカ)
 http://www.auralwebstore.com/store/

過去記事:
 美しすぎるプログレ・フォーク・メロブラ「Ne Obliviscaris」の新譜が楽しみな件


※ AmazonはMP3のみの取り扱い


1.Xenoflux(Ne Obliviscaris)


2.And Plague Flowers The Kaleidoscope(Ne Obliviscaris)


色鮮やかで美しく攻撃的で本当に堪らない音楽です(´∀`)
このアルバムもまた個人的な今年の10選に食い込んできそうです。
こういうバンドさんは本当に知名度が上がって欲しいバンドさんですね。

という訳でまた次回の更新で~-y( ´ω`)。oO○
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| プログレッシブブラック | 21:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エピックなシンフォ・ブラック「Syn Ze Sase Tri」の新譜もかなり良さげな件

う~む。色々胃が痛いですぞ(;´Д`)
まぁ適度に息抜きしつつなんとかしていきましょう。。
こんばんわ。中の人です。

なんだかんだ進んでいるようないないような、
むぅ。3歩進んで2歩下がるが続いてますが少しは前に進んでるのかな?
取り敢えず言えるのはドラゴンズドグマ面白いですw
という訳で音楽のお話しをば。

本日紹介はルーマニアの疾走感のみに頼らないシンフォ・メロブラ、
Syn Ze Sase Tri」発売されていた新譜「Sub Semnul Lupului」より、
「În Pîntecul Pămîntului」、「Simbata Apelor」
のご紹介(`・ω・´)

これはかなり良さ気ですね~。

音楽性は以前新人さんとは思えぬクオリティの
シンフォブラック
と書かせていただいたのですが、
今作はどうやらペイガンっぽい要素やらオリエンタル風味をやや強めたりと、
前作の延長線上にありながらもかなり良い出来になってそうな予感です(゚∀゚)!!

う~む。しかし紹介曲1曲目はかなり面白いですね!
シンフォブラックを基調としながらが舞い、オリエンタルな風味を持ちながらも、
哀愁や勇壮さを感じさせるという個人的にかなり好みな楽曲です(´∀`)

1st音質を除きかなり素晴らしい出来でしたが、
新しい風味を取り入れつつある2ndもかなり期待な感じです(´ω`)
このバンドさんも無名ですが今後にかなり期待なバンドさんだと思います。

ちなみにアルバムの入手はCD現状Ne Obliviscaris」の入手先である、
「Aural Webstore」さんからしか入手出来なそうな感じです。
という訳でこちらのアルバムも入手後また書かせていただくとして、
少し短めですがFacebook、曲のご紹介~(`・ω・´)

Facebook:最新情報やリンク等々
 http://www.facebook.com/pages/Syn-Ze-Sase-Tri/161102870596933

Aural Webstore:CD購入可(要PayPal or クレカ)
 http://www.auralwebstore.com/store/

過去記事:前作「Intre Doua Lumi」について
 ルーマニアの雰囲気重視な本格派シンフォ・ブラック「Syn Ze Sase Tri」の巻


※ 間違って「Ne Obliviscaris」のアルバムを貼ってしまいましたので、
  撤去しました(;´Д`)


1.În Pîntecul Pămîntului(Syn Ze Sase Tri)


2.Simbata Apelor(Syn Ze Sase Tri)


う~む。これまた実に好みな感じですね(´ω`)
買うものは多いですが近々入手しておきたいところなのです。

という訳でまた次回の更新で~-y( ´∀`)。oO○
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| シンフォニックブラック | 20:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不穏で美しく邪悪なシンフォ・ブラック「Carach Angren」の新譜が素晴らしい件

う~ぬ。ちょっと凹んだりしつつもあらかた元気です(;´∀`)
こんばんわ。中の人です。

という訳で平日はなかなかに厳しいので早速音楽のお話しをば。
(足跡返し等はまた少し遅れがちになってしまうと思います(;´Д`))

本日紹介はオランダの不穏でホラーな雰囲気が素晴らしいシンフォブラック
Carach Angren」の5/18発売の新譜「Where The Corpses Sink Forever」より、
「スタジオレポート3」、「Lingering in an imprint haunting」
のご紹介(`・ω・´)

これは実に素晴らしいですなぁ(*´Д`)

音楽性はちょくちょく前情報で書かせていただいている通りですが、
美しく、荘厳で、邪悪で、妖しく、不穏実にナイスなシンフォブラックです。
この曲の盛り上げ方や貫禄は大御所と同系列に語りたいくらいです(・∀・)

とにかく全編において渡り実に作りこまれた
エンターテインメントドラマティックな闇の世界
を奏でてくれています。
「今年この作品を越えるシンフォブラックは出るかな?」
と思ってしまうくらい個人的に気に入りました(´ω`)

いや~それにしても圧巻です!
紹介曲の時点で既に惚れ込んでいたのですが、
全く空気がダレるコトなくラストまで突っ走るのが凄いですね(; ・`д・´)
(ちなみにアルバムのランニングタイムは43分とこれまた程良い感じです。)

アルバムを通し少し音質が篭ってるかなというのもありますが、
今作これだけ素晴らしいアルバムを作り上げてくれましたので、
是非もう少しスポットライトが当たって欲しいバンドさんなのです。
という訳で公式ホームページ、曲のご紹介~(`・ω・´)

公式ホームページ:最新情報や各種リンク等
 http://www.carach-angren.nl/home.aspx

過去記事:
 不穏で、荘厳で、美しく、シンフォ・ブラック「Carach Angren」新曲に鳥肌の巻


※ 左がCD、右がMP3アルバムです。
  

1.スタジオレポート3(Carach Angren) ※ アルバムの雰囲気が分かります


1.Lingering in an imprint haunting(Carach Angren


いや~終始ゾクゾクワクワクしつつアルバム6週目ですよw
最近シンフォブラックに関してはちょっと情報収集をさぼりがちでしたが、
こういう素晴らしい音を聴いてしまうと
また色んなシンフォ・ブラックのバンドさんを探したくなりますね(・∀・)

という訳でまた次回の更新で~-y( ´ω`)。oO○
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| シンフォニックブラック | 21:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美しすぎるプログレ・フォーク・メロブラ「Ne Obliviscaris」の新譜が楽しみな件

あ~いたたた。二日酔いは抜けましたが全身が筋肉痛ですぞ(;´Д`)
というか色んな意味で鈍りまくってますな。
こんにちわ。中の人です。

そう言いえば3連休なんですね~。
まぁハプニングも含めなにやらかにやら色々と起こりつつも、
楽しく愉快に過ごさせていただいておりますよ(´∀`)
(ハードモードなこの4ヶ月で体重が10㎏以上激減しましたがw)

という訳で音楽のお話しをば。
本日紹介はオーストラリアの美しすぎるプログレフォークブラック
Ne Obliviscaris」の5月8日発売の新譜「Portal Of I」より、
「And Plague Flowers The Kaleidoscope」
のご紹介(`・ω・´)

他のバンドさんのお話しをしようと思っていたのですが、
新曲があまりにも素晴らしすぎるのでこちらのバンドさんにしました。

音楽性以前も紹介させていただいたのですが、
ヴァイオリンやアコギを用いた幻想的なメロディ実に素晴らしい
プログレフォークブラックです(・∀・)

しかしなんという美しく幻想的なメロディなんでしょう(*´Д`)
曲名の「Kaleidoscope」の表す通りカラフルで透明で美しく変化する
まさに万華鏡を覗いているような幻想的な世界観です。

それでいて疾走感等ブラックメタルのアグレッションもありますし、
これは本当に本当に素晴らしいアルバムになりそうです。
う~ぬ。懐は厳しいのですが何かを削ってでもこのアルバムは買わねば。。w

ちなみにアルバムはAmazon等での扱いはなく
レーベルさんというかバンドさんの公式ショップでの取り扱いのみのようです。
「bigcartel」のシステムなので比較的入手しやすいと思います(・∀・)

しかし今年は(も)本当に素晴らしい音楽がごろごろ出てきますね。
なかなか購入が追いつきませんが、実に嬉しいことでもありますw
という訳で短めですがFacebook、公式ショップ、曲のご紹介~(`・ω・´)

Facebook:最新情報やリンク等々
 http://www.facebook.com/NeObliviscarisBand

公式ショップ:CDやTシャツの購入等可(要PayPal or クレカ)
 http://welkinrecords.bigcartel.com/

過去記事:1年半前のぺーぺーの時の記事でお恥ずかしいですがw
 この完成度には絶句するしかない・・・「Ne Obliviscaris」の巻

次記事:
 深く激しく美しいプログレ・フォーク・ブラック「Ne Obliviscaris」の新譜が名盤な件


1.And Plague Flowers The Kaleidoscope(Ne Obliviscaris)


先日のCattle Decapitationもそうだったのですが、
個人的にこの1曲だけのためでもアルバムを買う価値があると思います(´∀`)
それくらい深く美しく素晴らしい、
絶対にこれからも活動を続けて欲しいバンドさん
ですね。

本当に色んな方に聴いて欲しい音ですし、
早くどこかのレーベルさんの目に止まって知名度がもっと上がることを期待です。

という訳でまた次回の更新で~-y( ´ω`)。oO○
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| プログレッシブブラック | 16:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。