Hail The Metal (Metal系YouTube動画保管庫)

のんびり趣味の音楽の動画紹介ブログです^^

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秀逸な泣きメロが素晴らしいメロパワ「Enlighted」の巻

今日は外に出たついでに、
Book Offにて大量に本をゲッツしてきました(゚∀゚)
そして現在また腕が陽に焼けて真赤っかでございます・・・
こんにちわ。中の人です(`・ω・´)

取りあえず本日の戦利品、
「ペット・セメタリー上下/幸運の25セント硬貨/第四解剖室(S.KING 著)」、
「粘膜人間(飴村 行 著)」「パプリカ(筒井 康隆 著)」
「余は如何にして服部ヒロシとなりしか/あせごの まん 著」

はい。8割方ホラーですね。しかたないね(´・ω・`)

ちなみに読んだことないのは「粘膜人間」と「余は如何にして・・・」くらいです。
いや他のは実家にあるんですが、久々に読みたくなっちゃったんですよね(;´∀`)
あ、「パプリカ」も読んだことないか(筒井氏は短編ばっか読んでるもので)

ちなみに「粘膜人間」「第15回ホラー小説大賞長編賞」を受賞したらしく、
不覚ながらチェックしてなかったのでとても楽しみなのです(・∀・)
「余は如何にして・・・」同賞第12回の短編部門受賞作

いやこの賞はかの「黒い家」「玩具修理者」を世に送り出した、
中の人が「直木賞」ばりに気にかけている賞でございます。
ちなみに大賞でなく次点であった「レフトハンド」も実に面白かったのです(´∀`)

おぉ、、話が飛びまくっている(;´∀`)
さて軌道修正して、本日紹介はアルゼンチン産の実に実にメロディアスなパワメタ
Enlighted」の「Time To Fly(EP)」より、
Time To Fly
の紹介とあいなります(`・ω・´)

ちなみにこのバンド、以前紹介したDONTPAYMUSIC所属ですので、
タダで楽曲をダウンロードできまする(゚∀゚)
あとでURLは載せようかと思います。

音楽性は実にふつくしいメロの素晴らしいパワメタですね(゚∀゚)
北欧メタルのような透明感もありながら音圧があり、重厚で実に( ・∀・)イイ!!です。
紹介曲は後期「SENTENCED透明度を上げたような感じですね。

哀愁が漂いまくって泣きメロ満載のステキメタルだと思います。
Voも自分が無理しない音域で歌っててとても安定感があり良いと思います。
しかし紹介曲はほんとヤバイ。本気でツボなメロです(;・∀・)

ちなみにEPにはアップテンポ(疾走ではない)曲も入っていて、
そちらもスバラシイ出来
なので、
紹介曲が気に入った方は是非チェックしてみてくだされ(´∀`)

こっち方面の音楽は最近あまり主食ではない
一昔前なら「Clockwiseとかいくつか好きなバンドはありますが)
中の人が思わず足を止めて聴き入ってしまったくらいなので、
メロディ派の方はツボる可能性が高い音楽性ではないかと思われます(・∀・)

それではダウンロードと試聴できるURLを晒して曲の紹介なのです(`・ω・´)

ダウンロード&試聴URL:http://www.dontpaymusic.com/enlighted/

1.Time to FlyEnlighted


うむ。このバンドはホントにスバラシイと思います(・∀・)
EPでなくフルレングスでアルバム出して欲しいですね。

さて本日はこの辺で、
たまには本を読んでの息抜きも悪くはなかろう-y( ´∀`)。oO○
スポンサーサイト
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| メロパワ | 18:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。