Hail The Metal (Metal系YouTube動画保管庫)

のんびり趣味の音楽の動画紹介ブログです^^

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

思ってたより懐の深かったアラスカの分類不明・デス「Turbid North」の巻

喉の痛みも随分納まってきました。
これなら今週中になんとか完治しそうな予感です(´∀`)
こんばんわ。中の人です。

東北・関東大震災関連の支援物資・ボランティア等の情報は、
リンク先の「助けあいジャパン」さんよりご確認ください。
必要な情報がとても詳しくまとめられたサイトさんだと思います。

普通に喋れるようになったので試しに鼻唄をふんふん歌ってみたのですが、
音程が全く取れずひゅるひゅるお化けのような不気味な声になってました(´・ω・`)
我ながら怖くてセルフさぶいぼ状態になれたらしいですw

と言う訳で音楽の話をば、
本日紹介は以前ちらっと触れたアラスカのなんともカオスなデスメタル
Turbid North」の「Orogeny」より、
「Orogeny」、「The Hunter」
のご紹介(`・ω・´)

これまた凄い新人さんです!
以前触れていたよりずっと懐が深いバンドさんでしたね(・∀・)

音楽性60年代~の妖しいドゥームストーナー系のHRから、
真性系のブルデスに至るまでほぼ全ての要素が含まれた、
なんとも分類不明な実験的なデスメタルだと思います(´∀`)

それでいて透明感のある美しいメロディが入ってたりもするので、
(そのメロディも一線級だと思います(゚∀゚))
聴いていてなんとも不思議な気分になりますね。
一体どれだけ多岐に渡る音楽を聴いてたらこんな音になるんでしょう!?

Cathedralのような不穏な反復リフを繰り返してたと思っていたら、
突然最近のテクデスライクな音楽へと移行したり、

Morbid Angelのようなドロドロしたデスメタル調の曲の中に、
透き通った美しいアトモスフェリックな展開が入ってたりと、
なんとも一筋縄でいかず気忙しい事この上ない音楽です(だがそれがいい!!)

特に紹介2曲目の「The Hunter」
正に↑に書いたような展開の曲でブルデスパートから、
美しいアトモスフェリックパートに移行した時などは鳥肌が立ちました(*´Д`)

このアルバム、「想像以上に面白い!」です(゚∀゚)
凄いなと思ったのはどの音楽も「ただ聴き齧った程度」でなく、
「消化吸収してしまうくらい聴き込んでるんだろうな」って思える事ですね。

所属は「Ironclad Recordings」というレーベルさんですが、
流通は主に「Rerapse Records」さんがやってるみたいですね。

ふむ。「Rerapse」さんが好きそう(ジャケも含め)な気がしますw
さすがBaronessMastodon等、
一風変わったバンドさんを扱ってるだけの事はありますね(・∀・)

これからも是非頑張っていただきたいと思いつつマイスペ・曲のご紹介~(`・ω・´)

マイスペ:
 http://www.myspace.com/turbidnorth

過去記事:
 もはや分類不明なメロディック・サイケデリック・ブルデス「Turbid North」の巻


※ CDのみでMP3はないっぽいです


1.Orogeny(Turbid North


2.The Hunter(Turbid North


これも個人的に今年聴きまくるアルバムの一つになるでしょう。
こういう枠に嵌らない面白い事をやってるバンドさんはホント好きです(´∀`)

と言う訳でまた次回の更新で~-y( ´∀`)。oO○
スポンサーサイト
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| ブルータルデスメタル | 19:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。