Hail The Metal (Metal系YouTube動画保管庫)

のんびり趣味の音楽の動画紹介ブログです^^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

色んな遊び心の光る海コルピ「Alestorm」の新譜「Back Through Time」の巻

久々に12時間位寝て爽快です( ノ゜∀゜)
こんばんわ。中の人です。

東北・関東大震災関連の支援物資・ボランティア等の情報は、
リンク先の「助けあいジャパン」さんよりご確認ください。
必要な情報がとても詳しくまとめられたサイトさんだと思います。

今日は久々にホラー・アドベンチャー系の明晰夢を見て、
そこそこ長いB級ホラーな感じだったので追記に載せときます(´∀`)

と言う訳で本日紹介はイギリスの海賊・フォークペイガンメタル
Alestorm」の「Back Through Time」より、
「Buckfast Powersmash」、「Death Throes of the Terrorsquid」
のご紹介(`・ω・´)

実に元気の出るワンピース・メタルですね(゚∀゚)
このバンドさんも個人的に前作より大幅にパワーアップかな!?

音楽性は言うまでもなく( ゚∀゚)o彡°ヨーホー!ヨーホー!
ペイガンヴァイキング前作くらいから大いに垢ぬけた感じになってたのですが、
個人的に前作のRapsody Of Fire」的な曲で少し感じてた、
「Voの声質的にちょっと・・・かな~。」との感じもほぼ解消です(・∀・)

というかその手の曲がエピック的壮大さより民謡風味を強調した感じになり、
壮大な曲Balsagoth」的お馬鹿さん(褒め言葉)の域に達してきた印象を受け、
その点が中の人的に大いに◎です(´∀`)

あとVoである「Christopher Bowes」氏の表現力(この人の場合は演技力!?w)
も上がったような気がします(・∀・)
収録曲自体がVoである「Christopher Bowes氏の歌い方に合わせた」
と言う印象も受けるのですがアルバムの1~5曲目のノリノリさ加減は圧巻ですw

リスペクト関連の小ネタに実に遊び心がありますね(゚∀゚)
前回記事にした時点ではSwashbuckleだけかなと思っていたのですが、
おそらくCradle Of Filth」、「Equilibriumにもリスペクトしてます。

4曲目「Midget Saw」では復讐するお猿さん(これはEquilibriumの近作かな?)
アルバムラストのドラマティックな大曲「Death Throes of the Terrorsquid」
では4:30辺りから正にシンフォ・ブラックに変わるというサプライズ(゚д゚)!

というかそのほぼ完全な「Cradle Of Filth」っぷりは、
このバンドさんがシンフォ・ブラックにジャンルを変えても買ってしまいそうですw
どうやら中の人が思っていたより随分器用なバンドさんだったようです(・∀・)

と、こんな感じで実に遊び心を持ったエンターテインメントな作風で、
おそらく今期何度も聴きこむことになると思われる良作でございます(´∀`)
まだまだ書きたい遊び心もありますがあまり長く書きすぎてもアレですので、
そろそろマイスペ・曲をご紹介させていただこうと思います(`・ω・´)

マイスペ:
 http://www.myspace.com/alestorm

過去記事:
 さぁ海に出よう!海コルピなイギリスの海賊メタル「Alestorm」の巻

※ おそらく現時点ではCDのみ



1.Buckfast Powersmash(Alestorm


2.Death Throes Of The Terrorsquid(Alestorm


今作は意外さを感じるほど懐の深さ・器用さを見せてくれました。
これはひょっとすると次作辺りで「麦わら一味」に更に近づけるかもですね(゚∀゚)

と言う訳で追記に明晰夢を載せて今日は終了~-y( ´∀`)。oO○


ホラーアドベンチャー的ななにか!?

前にも書きましたが中の人は夢を多少は自分でコントロールできます。
多分これが出来るようになる前だったら今回の夢は恐ろしいモノに追い掛けられ、
逃げても逃げても逃れる事が出来ないありふれた共通夢なったんじゃないかなと思います。

ホントはこれを書く前に同じような夢の学校版を体験してたんですが、
(そちらの方が「正にホラー」って感じでした)
起きてから眠気に耐えきれず二度寝した時に記憶の大半が飛んでしまいましたw
今回みたいに眠いのをこらえながら即効でメモると結構覚えてるんですけどね(;´∀`)

しかし今回はなかなかに楽しいスリラー・アドベンチャー・アクションでした(・∀・)

【 登 場 人 物 】

■ 血塗れの女性:
 今回のメイン追跡者。血濡れのモーニングスターをブンブン振り回しながら、
 呪詛の言葉を呟きつつフラフラと中の人を追ってくる。
 神出鬼没で一度引き離したりして視界から消えるとどこから出てくるか分からない。
 ハサミや包丁みたいなどっかで聴いた事あるようなものでなく、
 馬鹿でかいモーニングスターを扱っているのが非常に斬新であるw
 顔は見たことない顔なので中の人の深層心理に住んでる何かかな?

■ 裏切り者の男性:
 親切そうに振舞いながらも血濡れの女性に中の人を襲うように仕向けた人物。
 何故仕向けたのかは謎。
 結構高度なAIを積んでるらしく動き回り通った場所に罠を貼ってるので非常にやっかい。
 銃を隠し持ってて中の人に出会ったら打とうと思っている(脳内設定)
 これまた見たことない顔なのでやはり深層心理に潜んでるやつかな?
 
■ エキストラの方々:
 RPGの町に住んでる人的扱いの方々。
 これまた見事に誰も見たことない(誰だお前ら(゚д゚))
 まぁ無害なのだが、血濡れの女性の犠牲になったりする。
 B級ホラー映画において必要な恐怖演出に必要な方々であるw

【 内 容 】

内容は田舎や実家の町の街中を走り回りながら、
血濡れの女性と裏切り者を逃げながら倒すというもの。

進出気没でどこにでも現れる血濡れの女性に対し、
狡猾でこそこそ動き回る裏切り者となかなかに気を抜けない展開である。

特に謎解きなような物はなかったのだが裏切り者のルートを予想しながら、
血濡れの女性に罠を仕掛けてダメージを与えながら引き連れていき、
(視界から消えると次はどこから出てくるか分からないため)
十字路で出会いがしらに両者をぶつけて倒すというなんともゲームな展開であった。

ちなみに血塗れ女性は裏切り者の攻撃でしか死なないフラグが立ってるのか、
いくらダメージを与えてもふらふらずっと追いかけてくるのが異常に怖かった((((;゚Д゚))))
(あと意味不明の呪詛を中の人にずっと呟きながら追っかけてくる)

夢の中では延々と罠を仕掛けながら逃げるだけの簡単なお仕事だったので、
(様々なブービートラップ、はたまた出会いがしらの直接攻撃等)
ラストのシーンだけ抜粋(;´∀`)

十字路に出ると思わせて置いて横の民家の庭に飛び込み隠れる中の人。

出会いがしらに二人の敵ばったり。

男の銃撃とふらつきながら向かっていく血濡れの女性。

男の頭にモーニングスターがクリティカルHIT(結構グロ注意でした(;´∀`))

倒れる裏切り物に対し中々倒れない血濡れの女性。

「頼むからさっさと倒れてくれ」と夢の中ながら思う中の人。

こちらに気付き向かってきながら倒れる血濡れの女性

と中々に秀逸なB級ホラーでしたよw
そして逃げ切れた喜びに浸ってる中静かに目を覚ましたので、
怖かったものの実に後味が良い目覚めとなったのも良かったです(・∀・)

こないだの学校の夢も最高に怖かった割に、
ストーリー的には上手く運べてたらしく目覚めは悪くなかったので、
どうやら最近この手の悪夢の捌き方に慣れてきたらしいですw
スポンサーサイト
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| フォーク・ペイガン・海賊等々 | 21:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

始めまして。ヘタリカと申します。
勝手ながら拙ブログにリンク貼らせて頂きました。
これからもよろしくお願いします。

| ヘタリカ | 2011/06/20 00:41 | URL |

>ヘタリカさん

はじめまして~(・∀・)

リンクを貼っていただいたとのことでありがとうございます。
早速こちらからもリンクを貼らせていただこうと思います(´∀`)
こちらこそよろしくお願いしますm(_ _)m

ではではコメントありがとうございました~(´∀`)ノシ

| LITANY | 2011/06/20 17:01 | URL | ≫ EDIT

「海コルピ」との表現は実に適確ですね。ナイスです(笑)
Winterhordeの去年の作品と同じく海の物語を扱っておきながら、こっちはエンターテイメント性に富んだワクワク感のある作品ですね。
歌?なVoも実に素敵です!

あと遅くなりましたがKalisiaのレビュー書いておきました。何回か聴きましたが、聴くたびに味が染み出て実に素晴らしい傑作ですね。

ところで、ルーマニアのシンフォブラック、Syn Ze Sase Triってご存知ですか?
以前注文した1stアルバムが本日届いたので今から聴きます!

| Metal_Y | 2011/06/20 19:51 | URL | ≫ EDIT

>Metal_Yさん

こんばんわ~(・∀・)

お褒めいただきありがとうございますw
本当に楽しくてワクワクする音ですよね~。
これも今年のフォーク・ペイガン系のバンドさんの中でかなり気に入った作品ですので、
紹介バンドさんをお気に入りいただけたようで嬉しいです(´∀`)

>Kalisia
おぉ~。では後ほど拝見させていただこうと思います(・∀・)
中々飽きのこないナイスするめアルバムですよね~。

>Syn Ze Sase Tri
おぉぉ!数曲チェックさせていただきましたがこれはスバラシイですね!!
Carach Angren+ウォーな感じの音で実に気に入りました(゚∀゚)

チェックした曲はミステリアスな感じの中に勇壮さも持っていて、
かなりツボに嵌りましたので、
思わず即効で衝動買いしてしまいましたw

在庫がなかったので少し待つことになりそうですが、
これは是非近々うちのブログでも紹介させていただきたいですね(・∀・)
素晴らしいバンドさんのご紹介ありがとうございます~。
ではではコメどうもでした~(´∀`)ノシ

| LITANY | 2011/06/20 21:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://litany.blog2.fc2.com/tb.php/460-abd28d43

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。