Hail The Metal (Metal系YouTube動画保管庫)

のんびり趣味の音楽の動画紹介ブログです^^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

素晴らしいフォーク・メロデス「Eluveitie」の新譜「Helvetios」の巻

あとちょっとで一段落!なのか?w
こんばんわ。中の人です。

まぁこの時期が終わってしまえば4月まではそこまででもないでしょう。
という訳で音楽のお話なのです(・∀・)

本日紹介は1月にチラッと新譜のお話をしたスイスのフォークメロデス
Eluveitie」の新譜「Helvetios」が届いたので、
「Havoc」、「A Rose For Epona」のPV
のご紹介(`・ω・´)

いや~良いですね~良いですね~(´∀`)

音楽性は何度も書いている通りなのですが、
フォークペイガンケルティック要素を多分に含みつつも、
メタルとしても十分格好良いフォークメロデスです(・∀・)

音楽としては2nd「Slaniaほぼ完成していたと言って良いと思いますが、
その後も着実に表現力と深みを増しつつ発表された本作は、
コンセプト作であると同時に彼らの集大成と言って良さそうです(゚∀゚)

このバンドさんの音楽はフォーク要素を抜いても格好良いメロデスで、
逆にメロデスを抜いてフォークミュージックにしても、
素晴らしいフォークミュージックとなり得る
ところがスゴイですね(´∀`)

疾走曲は当然の如く格好良く、
ミドルな楽曲やバラード?も実にメロディアスで説得力十分なのです!


あと音楽とは直接関係ないのですが、
Limited版おまけのDVDの内容も実に充実していて大満足なのですよ。
紹介PVとそのメイキングムービーは勿論のこと、
なんと20分近くもライブ動画が収録されているのです(´ω`)

単なるおまけではなくファンとしては本当に嬉しい内容でした。
ライブ動画を見て驚いたのは後方に白髪のお爺ちゃんと思わしき人もいた事ですねw
このバンドさんは本当に色んな世代の人に受け入れられているんだなと(・∀・)

ちなみに関係ないですが、
中の人のプロフィールに使ってるのは「Skyrim」の自キャラなのですが、
フロントマンである「Chrigel Glanzmann」氏を意識して作ってますw
(そのくらい初期「Sprit」の時から大好きなバンドさんなのです。)

と話も少しズレてきてしまったところで、
公式ホームページと曲の方をご紹介なのです(`・ω・´)

公式ホームページ:以前はマイスペでしたがこちらの方が情報が充実してます。
 http://eluveitie.ch/

過去記事:
 やはり「Eluveitie」の新譜「Helvetios」は秀逸な作品になりそうですぞの巻


※ 左からリミテッドエディション、通常輸入盤、邦盤です。
   なぜかリミテッドエディションの画像がKOЯNのジャケに・・・w

    

1.Havoc(Eluveitie


2.A Rose For Epona(Eluveitie


う~む。本当に良いですね~。乱舞する笛の音も堪らないのですよ(*´Д`)
しかしこのバンドさんもどのアルバムを買っても外れないですね。
Evocation I: The Arcade Dominionは好みが分かれるかもですが。)
これからも是非素晴らしい音楽を作り続けて欲しいものです(´∀`)

という訳でまた次回の更新で~-y( ´ω`)。oO○
スポンサーサイト
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| フォーク・ペイガン・海賊等々 | 19:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うーーん、こっちも本当にいいですね~。

フォークの要素が多目なのとメロディアスな部分
が多目なのが好印象ですね


リードギターっていうかリード笛ですねw
メタルではギターが大事ってのは定石であるのに
それを破ってきつつメタルとして素晴らしい音楽に
なってるのは感嘆ものです。


あと、このアルバムってかバンドのサウンド
プロダクション的なものが好きでした、個人的には。
各楽器の音がしっかり聴こえるけど、かといって
全体のバランスも失われていないところがgoodだと
思います。ギターのゴッリゴリな質感も好きですw
よくわかんない楽器担いでる人もいますし、
こんだけ多種多様な楽器陣なのでMIXとか
レコーディングが凄まじいことになりそうなのに・・・
エンジニアの腕がいいのか、



あと余談で今日CDショップでarch enemyの1stの
リマスター版とアンテリア(スペルわかんなかった)
の2st(新譜かな?)を衝動買いしてきたのですが
どっちも素晴らしいです。
arch enemyは初期は好きです、僕は。
bury me an angelとか。

アンテリアはギターワークが素晴らしくて濃厚な
ソロとかが聴けて良かったです。

次は最近興味あるthe duskfallのCDでも買おうかな・・・w
just followって曲いいですよ

| haru of bodom | 2012/02/26 22:32 | URL |

今回も期待通りの作品ですよね。
流石、New Wave of Folk Metalというだけはある優れた作品だと思います。
今回は、ものすごくフォーキッシュな部分と、シンプルにメタルしている部分の対比が良かったです。

| Metal_Y | 2012/02/27 18:33 | URL | ≫ EDIT

こんばんは♪

忙しいみたいなのでコメは控えてますがチェックはさせて頂いてます。
In Arkadia、Across The Rain、Aion-6イイですね!続報待ってます^^

Eluveitieは素晴らしいですね! 画像はクリゲルさん意識していたのですねw 声も顔も格好いいですよね!w
CDは国内版を待っていたらDVD、ボーナストラックの表記が無くて、なん・・・だと・・・w
結局リミテッドエディションを届くのを待っているところです^^;

苦にならないようマイペース更新でいっちゃってください^^

| ほやけんよ | 2012/02/27 19:27 | URL |

>haru of bodomさん

こんばんわ~。
このバンドさんは本当に格好良いですよね(´∀`)

紹介1曲目なんかは特にharu of bodomさん仰るように、
ギターをシンプルにして笛を中心においたような曲で素晴らしいですし、
このバンドさんの持ち味の一つでもある「Dark Tranquillity」なんかを彷彿とさせる、
メロデスメロデスした楽曲も民族楽器が生きていて実に素晴らしいです(・∀・)

サウンドプロダクションも音がクリアで良いですね。
私個人の好みとしてはもう少しギターなんかが尖った音でも良かったですが、
この音の方が他の楽器との調合も取れてるかもですね(´ω`)

>Arch Enemy、Anterior、The Duskfall
どのバンドさんも格好良いですよね(゚∀゚)
最近のArch Enemyも好きですが、
私もArch Enemyは3rdくらいまでが一番好きかもしれません。

あとAnteriorはあれだけ良い作品を発表しておきながら、
どうやら解散してしまったようでとても残念です。
1st、2ndともにリフの格好良いメロデスだったんですけどね~(´・ω・`)

The Duskfallも昔ながらのメロデスを少し現代風にしたような、
オーソドックスなメロデスをやってて私も好みです(´∀`)
このバンドさんも個人的にもう少し知名度が上がると嬉しいですね。

ではではコメどうもでした~(´∀`)ノシ

| LITANY | 2012/02/27 20:27 | URL | ≫ EDIT

>Metal_Yさん

こんばんわ~(・∀・)

本当に充実した期待通りの作品ですよね~。
1時間をちょっとだけ超えるヴォリュームもたっぷりな作品ですが、
終始彼らの音楽に浸りながら聴くことができ満足です(´∀`)

フォーク+メロデスというジャンルで彼らを超えるバンドさんは中々出てこなそうな、
貫禄たっぷりな作品でした(・∀・)

ではではコメどうもでした~(´∀`)ノシ

| LITANY | 2012/02/27 20:33 | URL | ≫ EDIT

>ほやけんよさん

こんばんわ~。
お気遣い&訪問ありがとうございます(´∀`)

ここまで忙しいのは今くらいで、
3月上旬くらいまで乗りきれれば4月までは暇になると思いますので、
その期間に思いっきりいろいろ充電する予定ですw

>In Arkadia、Across The Rain、Aion-6
紹介バンドさんお気に入りいただけたようで嬉しいです(´∀`)
どのバンドさんも非常に素晴らしい出来ですよね。
私も引き続き情報を追ってみようと思ってます(・∀・)

>Eluveitie
おおぅ。邦盤にはDVDつかないのですか。
せっかくかなり充実な内容なのに勿体無いですね(´・ω・`)

あとクリゲル氏はキレの良いシャウトも上手いですし、
本当にフロントマンとして映えますよね~(・∀・)
あと音楽性もこんな感じなのでこういう人物はRPGの世界に登場させたくなるのですw

おそらく年も近いので私もこんな風に渋格好良くなりたいのですが、
なかなか思うようにはいかないらしいですw

ではではコメどうもでした~(´∀`)ノシ

| LITANY | 2012/02/27 20:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://litany.blog2.fc2.com/tb.php/677-21bfcf58

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。