Hail The Metal (Metal系YouTube動画保管庫)

のんびり趣味の音楽の動画紹介ブログです^^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不穏で、荘厳で、美しく、シンフォ・ブラック「Carach Angren」新曲に鳥肌の巻

いや~最近外に出てることが多いのです。
という訳で昨日はちと更新できませんでした(;´∀`)
こんばんわ。中の人です。

まぁそこそこ楽しんでいるのですがゲームしたい、、(´・ω・`)
そう言えば「Legend Of Grimrock」も発売されましたしね~。
買いたいのですが時間が取れなそうなのでしばらく後になりそうです。

という訳でまたサクっと音楽のお話しをば。
本日紹介はオランダの不穏でホラーな雰囲気が素晴らしいシンフォブラック
Carach Angren」の5/18発売の新譜「Where The Corpses Sink Forever」より、
「Lingering in an imprint haunting」
のご紹介(`・ω・´)

いや~新曲素晴らしすぎでしょう(*´Д`)

音楽性はちょっと前にも書かせていただいた通り、
様々な楽器の演出が実に上手い王道なシンフォブラックですが、
今作はちょっとプログレッシブな感性も入ってる気がします(´∀`)

Dimmu Borgir」の攻撃性に「Cradle Of Filth」のドラマ性、
ちょっぴり加えられたプログレな感性と、
Winterhorde」の超名盤「Underwatermoon」のような扇情的なメロディ
と、
まさにまさにこういうシンフォブラックを求めていたのですよ(゚∀゚)!!

曲出だしの「いあ、いあ、くとぅる~」と言いたくなるイントロで既にやられましたね。
こういう不穏な空気の演出の上手さは、
ジャンルは違えどSepticflesh」なんかに通じるものもあると思います(´ω`)

いや~こりゃ本当にたまらんです(*´Д`)
新譜の情報を掴んでからしばらく様子を見てましたが、
この曲を聴いて速攻で予約してしまいましたよw

個人的シンフォブラック大御所とタメを張れる存在になるのは、
このバンドさんか「Winterhordeじゃないかと思ってますので、
(知名度ではなく曲の素晴らしさという意味で。
 もちろん知名度も上がって欲しいです。)
新譜をwktkしながら待たせていただこうと思います(・∀・)

という訳で公式ホームページ、曲のご紹介~(`・ω・´)

公式ホームページ:最新情報や各種リンク等
 http://www.carach-angren.nl/home.aspx

過去記事:スタジオレポート等
 王道シンフォ・ブラック「Carach Angren」の新譜が素晴らしい予感の巻

次記事:
 不穏で美しく邪悪なシンフォ・ブラック「Carach Angren」の新譜が素晴らしい件


※ 左がCD、右がMP3アルバムです。
  

1.Lingering in an imprint haunting(Carach Angren


動画の音質はイマイチな気がしますが、
良い音楽と出会った時の背筋のゾクゾクが止まらんですよ(; ・`д・´)
いや~アルバムの発売が楽しみで仕方ないです。

という訳でまた次回の更新で~-y( ´ω`)。oO○


【 追 記 】

ちょっと忙しくて足跡返し等遅れがちになってしまってます(´・ω・`)
週末は取り敢えずのんびり出来そうな気がしますので(予定)、
その時いろいろ動かせていただこうと思います(´∀`)
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| シンフォニックブラック | 19:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プログレ・フォーク・メロブラ「Borknagar」の新譜「Urd」は名盤ですぞの巻

おおぅ、久々に指をざっくりやってしまいました(;´Д`)
こんばんわ。中の人です。

最近あまり包丁で指を切ってないので油断してましたね~。
いや~今日はお風呂で染みて辛そうですw
しかも調理自体も失敗して絶妙に不味いという・・・(;´∀`)

と関係ないお話はこの辺で音楽のお話をば。
本日紹介はノルウェーの深く美しくメランコリックプログレフォークメロブラ
Borknagar」の3月26日発売の新譜「Urd」より「Roots」
のご紹介(`・ω・´)

う~ん。これは名盤でしょう(゚∀゚)!!

音楽性は以前も書かせていただいた通り、
物悲しく深く美しいメロディが素晴らしいプログレフォークメロブラです。
前作「Universal」も素晴らしかった訳ですが、
個人的に前作と同等もしくはそれ以上の出来だと思います(´∀`)

世界観は変りませんプログレ風味前作より増して、
メロディ面ではよりメランコリックになった印象を受けました。
このバンドさんも進化というよりか深化の道を着々と歩んでいるようです(・∀・)

しかしこのバンドさんもミドルパートはじっくり聴かせ
疾走パートでは劇的に盛り上げる本当に聴かせるバンドさんですね~。
1曲目「Epochalypse」だけでアルバムの世界ぐいぐい惹きこまれ
最後の「My Friend Of Misery」までどっぷりと浸ることが出来ました。

ちなみにアルバムのランニングタイムは11曲約1時間と、
かなり力作な感じになっています。
それでいてダレることがないのはやはりバンドさんの力量でしょう(・∀・)

いや~しかし本当に物思いに浸ってしまうような世界観です。
このアルバムも「1年掛けてじっくりと味わいたい。」と思わせてくれる作品ですね。
という訳でFacebook、曲のご紹介~(`・ω・´)

Facebook:最新情報や各種リンク等々
 http://www.facebook.com/borknagarofficial

過去記事:
 鳥肌モノな予感なプログレ・フォーク・メロブラ「Borknagar」の新譜の巻


※ 左が限定盤(日本での扱いは4月9日~)、右が通常盤です。
  

1.Roots(Borknagar


う~ん。本当に堪らない音楽です(*´Д`)
1作ごとに着実に深化していってるバンドさんですので、
一体どのようなものを次作で提示してくれるのかが楽しみで仕方ありません(・∀・)

という訳でまた次回の更新で~-y( ´∀`)。oO○
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| プログレッシブブラック | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メンバーが全て女性の本格的シンフォ・ブラック「Blackthorn」も良さげな件

う~む。エイプリルフールネタに溢れた一日でしたね~(´∀`)
Google先生のドラクエマップに始まりなかなか楽しませていただきましたw
こんばんわ。中の人です。

かと言って自分がなにか面白いネタを考えられるかというと別の話で、
中の人の場合皆さんの時を止めてしまう可能性がありますので止めておきますw
今日はのんびりとか言っときながら結局掃除や洗濯で潰れたのでネタないですし、
スベるの嫌ですしおすし・・・(´・ω・`)

という訳でこのブログは平常運行で音楽のお話をさせていただくとしましょう(・∀・)
(あと拍手コメントのお返事は追記でさせていただきます。)

さて本日紹介はロシアのメロディ・雰囲気ともナイスなシンフォブラック
Blackthorn」の去年発売「Codex Archaos」より、
「アルバムトレイラー」、「Bestial Satan of Grotesque Beauty」
のご紹介(`・ω・´)

これもまた良いですね~。
このバンドさんも昨日紹介のMetalism Recordsさん関連で発見しました(´∀`)

音楽性ホラーな雰囲気実に良い感じな正統派シンフォブラックですが、
なんとこのバンドさん、メンバー全てが女性みたいですね。
かなり強烈なアグレッションも持っているので驚きました(; ・`д・´)

ロシアはArkonaはじめ女性でかなりエグイグロウル出せる人が多いですねw
前情報なしで聴いたらツインVoのバンドさんかと思ってしまいそうです。
妖しい中世ホラーな感じクリーンパートの雰囲気から、
Cradle Of Filthタイプのエンターテインメントなブラックだと思います(・∀・)

しかし紹介曲にはかなり惚れました(*´Д`)
いや~メロディも曲の雰囲気も実に良いですし、
なによりシンセに頼らず実にしっかりメタルしてるトコが良いと思います。

ちなみにCDはまた後でURLを貼らせていただきますが、
昨日紹介のMetalism Recordsさんの公式ショップより入手出来そうです。
もう一つロシアのサイトを見つけましたがそちらは解読できませんでしたw

という訳でこのバンドさんのCDも入手してまた紹介させていただくとして、
Facebook、レーベルさんの公式ショップ、曲のご紹介~(`・ω・´)

Facebook:最新情報や各種リンク等
 http://www.facebook.com/BlackthornMetal

レーベルさん公式eBayショップ:
 http://www.ebay.com/sch/metalismrec/m.html


1.アルバムトレイラー(Blackthorn


2.Bestial Satan of Grotesque Beauty(Blackthorn


プレイも安定してますしアグレッション、妖しさ、メロディと実に良いです(´∀`)
このバンドさんももっと知名度が上がると嬉しいですね~。

という訳で拍手コメントのお返事を追記に書かせていただきつつ、
また次回の更新で~-y( ´ω`)。oO○

≫続きを読む

↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| シンフォニックブラック | 21:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これまた素晴らしい出来なシンフォ・ブラック「Gothmog(無料DL可)」の新譜の巻

う~ん。「Aion-6」のCD以来eBayをよく使ってますが、
間に中間業者を挟まず直接買えるので安くて良いですね~(´∀`)
こんばんわ。中の人です。

オークションという形なので出品者とのやり取りがあるので足踏みしてましたが、
使ってみると意外と手軽で気楽にできますね。
これからコレクションのライターや小物はeBayで買うことにしましょう(・∀・)

という訳で音楽のお話をば。
本日紹介はスペインの王道でメロディが実に素晴らしいシンフォメロブラ
Gothmog」の3月26日に発表の新譜「Aeons Of Deception無料DL可)」より、
「アルバムプレビュー」、「Solve et Coagula」
のご紹介(`・ω・´)

う~ん。これで無料DL可とは・・・(; ・`д・´)
いやいや素晴らしい出来で名盤の類に入るのではと思います。

音楽性王道なシンフォブラックですが、
絶妙にクサメロちっくなメロディを配置していたりしますので、
メロブラ系の感じもある実にナイスな音楽だと思います(´∀`)

哀愁のメロディを発散しながらも荘厳に激走する音楽が心地よいです。
Dimmu BorgirLimbonic Art等に
メロデスメロブラ成分をちょい足しするとこんな感じの音になりそうです(・∀・)

楽曲も個人的に大御所と遜色ないくらい好みです。
アグレッション、メロディ共に文句なしで今年入手したシンフォブラックでは、
この作品が現状で一番気に入りました(´ω`)

しかし前作「Step In The DarkではCDを出してましたが、
今作は無料DLの形なんですね~。実に太っ腹だと思いますが、
これだけアルバムが良い出来だとコレクターとしてはCDも欲しいです。

DL出来るアルバムデジタルブックレット(JPEG)も付いてくるのですが、
ジャケが実に厨二っぽくて格好良くてですねw
是非とも現物も欲しいところなのですが発売の予定はないのかしら。。(´・ω・`)

ちなみにアルバムの方は本当に素晴らしい出来だと思いますので、
興味のある方公式ホームページからダウンロードしてみてくだされ(・∀・)
あ、ちなみにYouTubeの動画より実際の音質は結構良いと思います。

またCDの情報等は出てきたらこの記事に追記させていただこうと思います。
という訳でFacebook、公式ホームページ、曲のご紹介~(`・ω・´)

Facebook:最新情報やリンク等
 http://www.facebook.com/pages/Gothmog/196028573158

公式ホームページ:前作、今作のMP3アルバムを無料DL可
 http://www.gothmog.es/


1.アルバムプレビュー(Gothmog


2.Solve et Coagula(Gothmog


う~ん。本当に格好良いですぞ(゚∀゚)!
このバンドさんも今作でこれだけの作品を作り上げてきましたので、
個人的にもっともっと知名度が上がると嬉しいですね(´∀`)

という訳でまた次回の更新で~-y( ´ω`)。oO○
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| シンフォニックブラック | 18:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実に聴かせるメランコリック・ドゥーム「When Nothing Remains」の巻

おぉ。また日付が変わる直前に(;´∀`)
こんばんわ。中の人です。

う~む。ちょっと今後の作戦会議が長引きました。
という訳で今回も早速音楽のお話をば。

本日紹介はスウェーデンのメロディの素晴らしいメランコリックドゥーム
When Nothing Remains」の新譜「As All Torn Asunder」より、
「Mourning Of The Sun」
のご紹介(`・ω・´)

う~む。聴かせてくれますね~。

音楽性物悲しいメロディが胸に迫る、
実にドラマティックなメランコリックドゥームデス/ブラックですね。
分り易いゴシック風味も入ってるので、
このバンドさんもまたこのジャンルでは聴きやすい部類だと思います(´∀`)

比較対象とするならSwallow The SunDraconian辺りでしょうか。
ただ↑にも書いたバンドさんより多少中世のゴシック風味が強い気がしますので、
このバンドさんの方が時代設定が昔なのかもしれません(・∀・)

それにしてもこのバンドさんも悲壮感溢れるメロディが堪りません(*´Д`)
う~む。疲れた時疾走感溢れるメタルも良いものですが、
こういうメタルを聴いて物思いに浸るのもなかなかオツなものですねw

ちなみにBandCampでMP3アルバムは見つけたのですが、
CDがまだ見当たりませんのでもう少し探してみようと思います。
CDがなければMP3アルバムで購入しますので、
このバンドさんももう一度紹介することになると思います(´∀`)

という訳で少し短めですがFacebook、BandCamp、曲のご紹介~(`・ω・´)

Facebook:最新情報やリンク等
 http://www.facebook.com/pages/When-Nothing-Remains/108534192567302

BandCamp:高音質で全曲試聴&MP3アルバムの購入可(要PayPal or クレカ)
 http://whennothingremains.bandcamp.com/


1.Mourning Of The Sun(When Nothing Remains


いやいやこのバンドさんも本当に堪らないメロディです(´∀`)
メランコリックドゥーム最近良い作品が多くて素晴らしいですな。

という訳でまた次回の更新で~-y( ´∀`)。oO○
↓↓参加してます(`・ω・´)ポチっとな↓↓

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

| メランコリックドゥーム | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。